ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

留学生別科

1.留学生別科とは

久留米大学留学生別科は1999年に開設されました。久留米大学の学部や大学院で学ぶことを希望する方を対象に、大学生活で必要な日本語力を身につけるためのコースです。海外の協定校からの交換留学生も留学生別科で日本語を学ぶことができます。

2.募集人員

4月入学(1年コース・1年半コース)  15名
秋期入学(1年コース・1年半コース)  20名

3.出願資格

1)次のいずれかの条件を満たしていること。

  1. 外国において学校教育における12年の課程を修了した者および入学の前月までに修了見込みの者。
  2. 前項の課程を修了した者と同等以上の学力があると本学が認めた者で満18歳に達した者。

2)日本語能力試験N5以上の日本語能力を有している者。

※日本国内の他の予備教育機関に在籍した期間が1年を超える者は出願できません。

4.試験日程

1)2018年度4月入学

試験区分出願期間試験日合否発表
国外在住者2017年9月1日(金曜日)~9月29日(金曜日)必着10月20日(金曜日)
日本国内在住者

1期:2017年11月20日(月曜日)~11月30日(木曜日)必着

2期:2018年2月20日(火曜日)~3月1日(木曜日)必着

1期:12月7日(木曜日)

2期:2018年3月9日(金曜日)

1期:12月15日(金曜日)

2期:3月15日(木曜日)

2)2018年度秋期入学

試験区分出願期間試験日合否発表
国外在住者2018年4月2日(月曜日)~4月30日(月曜日)必着5月21日(月曜日)
日本国内在住者2018年6月11日(月曜日)~6月21日(木曜日)必着7月5日(木曜日)7月13日(金曜日)

※1. 留学生別科の募集要項は無料です。
   日本国内は無料でお送りしますので、入試課にお問い合わせください。
   
留学生別科の募集要項と願書は下記のPDFファイルをごらんください。

試験区分

募集要項願書(PDF)願書(Word)

2018年度4月入学

国外在住者

4月入学国外 募集要項 (PDFファイル)(325KB)

4月入学国外 願書 (PDFファイル)(411KB)

4月入学国外 願書 (Wordファイル)(70KB)

日本国内在住者

4月入学国内 募集要項 (PDFファイル)(293KB)

4月入学国内 願書 (PDFファイル)(473KB)

4月入学国内 願書 (Wordファイル)(77KB)

 

試験区分

募集要項願書(PDF)願書(Word)

2018年度秋期入学

国外在住者

秋期入学国外 募集要項 (PDFファイル)(323KB)

秋期入学国外 願書 (PDFファイル)(412KB)

秋期入学国外 願書 (Wordファイル)(70KB)

日本国内在住者

秋期入学国内 募集要項 (PDFファイル)(285KB)

秋期入学国内 願書 (PDFファイル)(473KB)

秋期入学国内 願書 (Wordファイル)(77KB)

 

※2. 入学願書は、募集要項の提出書類および注意事項を必ず読んでから書いてください。

 

5.学費など(2019年度)

 1年コース1年半コース納入締切日
入学検定料10,000円10,000円入学願書受付締切日
入学金110,000円110,000円入学手続締切日
授業料1期 225,000円
2期 225,000円
1期 225,000円
2期 225,000円
3期 225,000円
入学手続締切日
4月/10月末日
教育充実料47,000円50,000円入学手続締切日
合計617,000円845,000円 
    

6.必修科目と必要単位

必修科目: 総合日本語、聴解会話、漢字語彙、読解作文、日本事情、現代社会、チュートリアル
選択必須科目
必要単位: 1年コース  38単位  1年半コース 57単位

授業内容

 1時間目2時間目3時間目4時間目
月曜日総合日本語漢字語彙聴解会話チュートリアル
火曜日総合日本語現代社会読解作文 
水曜日総合日本語日本事情漢字語彙 
木曜日総合日本語聴解会話読解作文 
金曜日総合日本語漢字語彙聴解会話チュートリアル

7.クラス

クラスは「中級入門」、「中級」、「中上級」の3クラスです。1クラス10名から20名です。
各学期の初めにプレイスメントテストを受けてください。

8.授業内容

1)中級入門

初級で学んだ文法や語彙を定着させ、運用力を高めます。基本語彙2000語程度、基本漢字500字程度を学んだ学習者を対象としています。

2)中級

一般的な話題に関する読み書き、聞き取り、説明、場面に応じた会話力などの日本語運用力を身につけます。基本語彙3000語程度、基本漢字1000字程度を学んだ学習者を対象としています。

3)中上級

大学生活に必要な日本語能力、講義の聞き取り、レポート作成、相手や場面に応じた会話力などの運用力を身につけます。基本語彙6000語程度、基本漢字1500字程度を学んだ学習者を対象としています。

4)日本事情と現代社会

日本事情では日本での生活に必要な基礎知識や日本文化などを学びます。現代社会では、日本や世界の地理や歴史、経済などを学びます。

5)英語

選択科目です。

6)その他

学期ごとにスピーチ大会やプロジェクトワーク、日本人を授業に招くビジターセッション、合同授業なども行なっています。

9.課外活動

久留米近隣地域への一日文化体験旅行があります。

10.奨学金

文部科学省外国人留学生学習奨励費
月額 48,000円 1名

11.医療保険

留学生は入学時に国民健康保険に加入します。医療費の30%は個人で支払い、70%は保険から支払われます。
なお、久留米大学病院で支払った医療費については、本学の学部生や大学院生の場合、補助制度があります。

12.支援活動

  1. 留学生支援タイム
    日本語の勉強や進路、生活などについて、国際交流センターの日本語教師、日本人や留学生のチューターに相談をすることができます。
  2. 久留米大学留学生会
    久留米大学には留学生の支援と交流を図るために留学生会があり、小旅行や親睦会を行なっています。
  3. その他の学内支援活動
    国際交流に関心があるサークルや日本語、中国語、韓国語、英語などを通して交流するさまざまなサークルがあります。 また、昼休みには、みんなdeランチという交流の場があり、留学生と日本人学生が昼ご飯を食べながら日常的に交流しています。

13.留学生別科の特典

  1. 久留米大学の文学部、法学部、経済学部、商学部への推薦入学制度があります。
  2. 別科を修了し、久留米大学の各学部または大学院に入学する場合、入学金が減免されます。
  3. 久留米大学の学生が使用できる全ての施設(図書館、情報教育センター、LL自習室、学生食堂、保健室等)が利用できます。
  4. クラス担任が学習や生活の指導、久留米大学の各学部および大学院への進学相談などに対応します。
  5. 久留米大学の学生および地域との交流活動が盛んです。地域の関係諸団体との交流も盛んで、地域の行事に積極的に参加しています。(つつじマーチ、みかん狩り、柿狩り、餅つき大会など)

お問い合わせ先

  1. 留学生別科の入学試験に関すること(日本国内または中国以外からの出願)
    久留米大学 入試課
    住所 〒839-8502 福岡県久留米市御井町1635
    電話 0942-44-2160 (直通)
    Fax  0942-43-4539
    E-mail nyushi@kurume-u.ac.jp
     
  2. 留学生別科の入学試験に関すること(中国からの出願
    久留米大学 北京教育交流センター
    住所 〒100037 中国 北京市西城区北礼士路甲98号 阜成大厦 B座 408号
    電話 86-10-6833-5898
    携帯電話 86-139-0112-3053
    Fax  86-10-6833-4640
     
  3. 留学生別科に入学した後に関すること
    久留米大学 国際交流センター
    住所 〒839-8502 福岡県久留米市御井町1635
    電話 0942-43-5166 (直通)
    Fax  0942-43-4600
    E-mail kokusai@kurume-u.ac.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)