学生生活・就職のTOPICS 台湾銘伝大学からの短期研修を受け入れ

台湾銘伝大学からの短期研修を受け入れ

6月27日から7月1日にかけて、本学の台湾の海外協定校である銘伝大学からの短期研修を受け入れ、管理学部から12名、日本語学科11名の学生が御井キャンパスを訪れました。

管理学部に向けて商学部金田堅太郎教授がビジネスに関する授業を英語で行い、日本語学科向けに留学生別科の日本語講師3名が日本語の授業を行いました。金田ゼミからは、学生3名がアシスタントとして開講式やキャンパスツアーを支援しました。

また日本語学科の学生と本学の学生との交流会も行われ、お土産を交換するなどして、交流を深めました。

銘伝大学は、台湾の大学の中でも最も国際的な私立大学と言われており、本学は2014年7月に学術交流協定締結しました。

挨拶する与小田隆一国際交流センター長
挨拶する与小田隆一国際交流センター長
開講式の様子
開講式の様子
授業をサポートした金田ゼミの学生と授業する金田教授(右)
授業をサポートした金田ゼミの学生と授業する金田教授(右)
金田教授によるビジネスに関する授業
金田教授によるビジネスに関する授業
留学生別科の教員による日本語の授業
留学生別科の教員による日本語の授業
講義する平川講師
講義する平川講師
交流会での一枚
交流会での一枚
お土産を受け取る学生
お土産を受け取る学生